« イケヤは北欧のニトリか | トップページ | ある日の手帳より…あるいはクズについての考察 »

2008年8月16日 (土)

空想癖

現実的な思考と空想の比率。
等しく与えられた時間をどちらに使うか。
創造的な空想。シュミレーション。
荒唐無稽な空想。
もしもシリーズ。
お笑いがクリエイティブなわけ。

昨日8月15日は終戦記念日。
耐え難きを耐え、忍び難きを忍んだ日本人。
どこかの町の街頭で、今の若者に
赤紙 召集令状を配っていた。
これも耐え難き過去をリアルに感じる
創造的シュミレーション。

ではもしも、日本が日露戦争に破れていたら?
ロシアの属国になって今の日本はなかっただろう。

|

« イケヤは北欧のニトリか | トップページ | ある日の手帳より…あるいはクズについての考察 »

「ジジモン -時事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195124/23016437

この記事へのトラックバック一覧です: 空想癖:

« イケヤは北欧のニトリか | トップページ | ある日の手帳より…あるいはクズについての考察 »