« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の23件の記事

2009年1月30日 (金)

Teenage Fanclub

Hang On

Ain't That Enough

Star Sign

i need direction

Everything Flows(LIVE)

生まれて初めて聴いたティーンエイジ。
歴史的バンドワゴネスクの一曲目。
"The Concept"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買物ヴギ 笠置シヅ子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XTC - The Disappointed 失望した人々

失望した人々は
足を引きずりながら、輪の中を回る
彼らのプラカードはみんな同じで
自分たちを傷つけた人の写真と名前

失望した人々は
みんな僕の家に集まる
悲しみで涙にむせぶ彼らの声は
傷ついた仲間の
支配者になりたいと願ってる

 愛に傷つき
 捨てられた人々への同情など
 かつての僕にはなかったのに
 どうやら、指にはまった君の指輪が
 彼らの代弁者になった証しだね

失望した人々は
僕に責任を負わせるのか
陰気なマーチングバンドが
失望した人々のため演奏する
神秘的な影の世界へゆこう

 もう、どこも
 どこもかしこも
 闇に包まれ出した

失望した人々は
ほとんど全員におとずれる
絶望のかけらで作られた
僕らの墓場に停められた
バスから溢れ出してるよ

失望した人々は
1秒毎に増え続け
太陽を真っ黒に覆い隠す
僕は絶望の王なのさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

おじさんの葬儀

人の死を悼む、偲ぶ。
一番の供養は、その人の事を思い記憶に留め、
その記憶を分かち合い、語り伝えることだと思う。

一昨日YNおじさんの葬儀に出席した。
前日の晩神戸入りした。

名谷の葬儀場ベルコ3階で葬儀、献花、出棺。
すっかり痩せ細っていたYNおじさん。
源平合戦の一ノ谷の戦いで有名な鵯越の斎場に。
さすがに上着がないと寒い。
下と1、2℃は違うんちゃうか。

葬儀場の4階に戻って昼食。親族とYNおじさんの思い出話しに。
おとうはあいかわらず、
日本酒と山崎の水割りミニボトルで調子づいてきた。
TDさん、おとうの早寝早起きばなしに、
「人間、悪いくせやなく、いいくせをつけることや」
おかあ、KT子さんに
「Yっちゃんが、いいふく着とったわ、ゆうとったわ」
「昔のパンタロンスーツやわ。最近また流行っとうらしいわ」

2時間半後、骨拾いに再び鵯越へ。
レントゲン技師のTYさんは喉仏の解説をみーちゃんに。
さすが詳しい。一般的に言う喉仏は軟骨で燃えたらなくなる。
本当の喉仏は首の後ろの第二頸椎。
係の人による骨の各部の解説を聞き、一人ずつ骨壺へ。
最期は2回に分けて添え箸で。

皆が静粛過ぎず、神妙過ぎず、当たり前に、淡々と。
なんとも静かで、不思議な時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

フィッシュマンズ

特に後期フィッシュマンズは処方に注意が必要。
行くとこまで行ってしまわぬよう。

ナイトクルージング

新しい人

すばらしくてNICE CHOICE (Live)

以下「空中キャンプ」前。かわいい。

MY LIFE

土曜日の夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

仁を為すは己に由る / 大いなる味は必ず淡し

「仁を為すは己に由る」【論語】
 愛情は理屈抜きの感情で、
 何かの条件と引き換えに生まれるものでない。

「多ければ則ち惑う」【老子】

「己」という漢字の字源は、
「パッと起きあがる」様子をバネのようにたわんだ線で描いた形。
 起、改、記など。何かのきっかけでパッと目覚め、起きあがる自分。

「大いなる味は必ず淡し」【漢書】
 本当の美味は決して飽きることのない薄味であっさりしている。
「大味必淡(たいみひったん)」などとも言う。

「大味は必ず淡し。大音は必ず希(まれ)なり。
 大語は叫叫(きょうきょう)たり。大道は低く回(めぐ)る」
 (大味必淡、大音必希、大語叫叫、大道低回)

 美味は必ず薄味。心にしみる音楽は必ず静か。
 胸をうつ言葉は遠くからの呼び声のよう。歩むべき道は遠回り。

 NHKカンゴロンゴより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守株待兎/鶏口牛後/狡兔良狗

『守株待兎(しゅしゅたいと)』

『鶏口牛後(けいこうぎゅうご)』の教え
 メジャーなところで粗末に扱われるより、
 マイナーな所で大事にされた方がいい。

『我田引水(がでんいんすい)』
 自分勝手で、他人をかえりみない態度や行動

『狡兔良狗(こうとりょうく)の教え』
 兎がいなくなると、それを追う賢い猟犬も煮て食われた。
 役立つときは重用されるが、用がなくなれば打ち捨てられる。

 NHKカンゴロンゴより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行くに径に由らず

「行くに径(こみち)に由らず」【論語】
 わき道によらず、大きな道を正々堂々と歩むという意味。
 公明正大な生きかたの比喩。

「苦言は薬なり甘言は疾(やまい)なり」【史記・淮南王伝】

「驕兵必敗」【漢書】

 低コストで新商品を開発するため食中毒を出し倒産した会社を例えに。
 NHKカンゴロンゴより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

批評を超える表現と

批評家が及びもつかない領域まで行ってしまう表現がある。
無垢な魂のなせる技か。
言語化できない95%の感覚のみを研ぎすまさせて。

かつて「もう知識はいらない」と歌った
佐藤伸二は確か新聞もテレビも観ないみたいなこと言ってた。
世俗社会から隔離されたマイワールドを構築して行く。
それは、選ばれし者、エリートにだけ与えられた特権。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表現を超える批評と

今日、金沢エムザに国際漆展を見に行った。

審査員コメントがパネル掲示してあった。
審査委員長 栄久庵憲司 (インダストリアルデザイナー)のコメント。
デザイン界の重鎮の言葉は自由だ。

商品開発賞には面食らった…云々
戦後日本は外貨獲得のため商品を躍起になって作った。
貴婦人の様な漆工芸品に商品性という価値観で評価を下すことに抵抗を覚える。
漆工芸に処女性という幻想をいだいていたのかもしれない。
海外作品の天衣無縫さには驚いた。
処女性と商品という非処女性のバランスを…云々

詳細の記憶は曖昧だが、5、6回“処女”言いよった。
酔っぱらいのヒヒじじいの戯れ言ともとられかねないが、
言い得て妙。とっても率直に漆工芸や工芸、
そしてこのコンペの状況を言い当てている。

金言なんて言葉もあるが、
壁に掲げられた言葉が、現物作品の何倍もの価値を持つことがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

ワークシェアリング

ワークシェアリング < 内部留保の取り崩し ?

会社は誰のもの?
株主配当UP 株価UP

アメリカでは1000万人がNPOで飯を食っている。
人口が半分の日本は500万人が公益活動で
200〜300万円の年収を得られるべき。
生き甲斐ある仕事を。

1月11日(日)「サンデーモーニング」より寺島実郎氏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男が消える

Y染色体の退化 
X染色体の14分の1の大きさ
遺伝子数1029→78に!!!

Y染色体は500万年以内には消滅する
オスだけで繰り返すコピーミス(死へのキス)

6600万年前 ジュラ紀
は虫類 卵…メスだけで子供が産める
ほ乳類 胎盤…オスが必要

Y染色体の誕生
(SRY遺伝子、精子遺伝子 含む)
 確率50%ずつに

精子4000万個
乱婚のボノボ(チンパンジー)と比べ
人間は精子間の競争はない
一夫一婦、子育ても2人で

試験管ベイビーが生まれて30年
生殖医療は精子の劣化に拍車をかける

NHKスペシャル『女と男』より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機会費用

機会費用=
もしかしたら得られたかもしれない他のメリット
コスト…選ばれなかった選択肢

ベンジャミン・フランクリン(1706-1790)
「Time is money」

100円ショップ、PB(プライベートブランド)商品
居酒屋の始めたランチサービス
遊んでいる工場や時間を利用
機会費用の低さを利用

時間を惜しんで飛行機で移動するか
列車で移動するか
その人の機会費用の高さによる

出社が楽しい経済学より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクコストの呪縛

Sunk Cost
埋没 費用
…過去の投資

むかし5万円で買ったカメラ
買い換えたら2万円、修理に3万かかる
この場合の5万円がサンクコスト

勝算を見越して
いさぎよくあきらめるか
突っ込むか

コンコルドは
マッハ2で欧米間を3時間で結んだ
イギリスとフランスが国家のメンツをかけて共同開発

ギャンブル
サンクコストの呪縛
出社が楽しい経済学より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

ビートルズの楽曲は誰のもの?

昨年50歳をむかえたマイケル・ジャクソンが、ビートルズの曲の著作権を
ポール・マッカートニーに譲る意思を遺書に記したという。
- 英紙デーリー・ミラー(電子版)
マイケルは1985年、ビートルズが手掛けた曲の著作権を
巨額の資金を投じて手にしている。
The Beatles 最新ニュース


The Beatlesの楽曲を管理するApple Corp.はかつて、
Appleを商標問題で提訴したが、2007年に和解に至っている。
ポール・マッカートニーは2007年にEMIを離れている。
EMI社にとってデジタル・リマスター化したビートルズの楽曲は経営上の切り札。
いつも心にビートルズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cheek to Cheek - Fred Astaire 1935

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米アップル、コピー防止なしに

1/6、米アップルは「アイチューンズ・ストア」で扱うすべての楽曲、
計1,000万曲のうち800万曲について
コピー防止機能なしで販売を始めたと発表。
防止機能を使わないことで、
ダウンロードした曲は音楽プレーヤーの機種を問わず再生ができる。
4月からは全楽曲で可能になる。
日本では、すべての楽曲を防止機能なしで
販売開始するかどうかは未定。(ZAKZAK)
産経ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETC搭載車 高速1000円!

ETC搭載車の高速道料金が、
休日(土日祝日)の地方は、
距離にかかわらず1000円になる予定。

期間は2010年度までで、
第2次補正予算成立後に実施する。

16日、国の第2次補正予算案に
盛り込まれた高速道路料金引き下げ案。

首都高、阪神高速は休日に700円区間を500円に引き下げ。

exciteニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

ガザの死者1000人に迫る

12月27日のイスラエル軍による
イスラム原理主義組織ハマスが支配する
パレスチナ自治区ガザへの
大規模攻撃開始からの
空爆や地上攻撃による死者は
1000人の大台に迫る。

イスラエルは2011年に、
後ろ盾である米軍がイラクを完全撤退する前に、
ハマスを徹底的に潰したかったらしい。

国連の停戦決議案にアメリカは棄権。
「イスラエルの自衛の権利」を擁護する?
ゆうてる間に何人死んどる思てんねん。
いびつな正義を平気な顔で振りかざす
ヤクザ国家の横暴を許していいのか。
ぼけーーーーーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

滅びゆく王国

08年12月23日、マクドナルドの新作ハンバーガーの近畿先行販売が御堂筋周防町店(大阪市中央区)で始まったが、同社側が雇った1000人ものアルバイトが行列に加わり、商品を購入していたことが分かった。同社はこの日の同店の売上高が1店舗としては過去最高の1002万円を記録した発表。 「アルバイトが食べた分は50万円ほど。それを差し引いても記録は変わりません」と会社側は説明。 人気商品の誕生=株高となる。 東京都内では、販売スタッフたちが、背中に「ハンバーガーをナメているすべての人たちへ」とキャッチコピーがプリントされたオリジナルT シャツを着ていた。意味は、「ハンバーガーをナメてもらっては困りますよ。」ということ。挑戦的なキャッチコピー。

産経ニュース参照

 日本マクドナルド社に対し、未払い残業代の支払いを求める裁判が東京地裁で進んでいる。会社を訴えた原告は、現役直営店店長の高野広志さん。2005年12月22日、過去2年分の未払い残業代の支払いを求めて、提訴した。提訴前の2005年8月1日、日本マクドナルド社は記者会見を開き、管理職を除く正社員、非正社員に、未払い残業代22億円を支払うとアナウンスした。しかし、「店長」は管理監督者に当たるとして、高野さんらは支払いの対象からはずされた。仮に店長職に残業代を認めると、その額はなんと「100億円から200億円にも及ぶ」(弁護士)とみられる。
結果は原告である現役店長・高野さんの全面勝訴。被告の日本マクドナルドには、裁判所算出の残業代と休日出勤代満額の支払い命令が出た。
「Oh!MyLife」参照

おごる平家は久しからず

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の世の夢のごとし
たけき者も遂には滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ
ー平家物語ー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆算からしか生まれ得ないもの

例えは良くないがサラリーマン川柳の

職安で 働かせろよ この盛況

その瞬間、その状況でしか得られない感慨がある。

最大公約数的あるあるネタじゃないけど、
それが個人的且つ独りよがりじゃなければ、ならなおさら良く、
眠っている95%の非言語な感覚である個人の感性(センス)を
表現にしたものが面白く、
そういうものにしか感じなくなった。

年明け5日に、日本クラフト展でそんな作品に2つ出逢った。
朽ち果てた木みたいなブロンズ作品と、古木の箱だ。
一瞬の個人の感覚を逆算によって形へと導き出した作品。
見る側を突き放すわけではなく、そうそうそうと共感させてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤエル・ナイム

日産『CUBE』のCM曲を歌うのは、
ヤエル・ナイムだそうだ。
♪ランラランラララララ、ランラララあひるさん〜♪

これが最近2つの意味で耳についていた。

その一)
CMではサビが流れているが、
それを頭から歌おうとすると
♪ぼーくらはみんなーいーきているー♪と
「手のひらを太陽に」になってしまって、
かのサビに到達しないではないかっ!!!

その二)
どんなに優れた音楽でもボーカルがだめなら
全てだめになってしまう。
という意味でボーカルは曲にとって髪型か顔みたいなもの。
人は人の声にはとっても敏感なものだ。
そこへきてこのヤエル・ナイムの声は、
母性系ボーカルの中で近年では、
マデリン・ペルーや、野良ジョーンズに匹敵するGOOD VOICE。

いい時代になりました。ITグローバル化の効能といえよう。
しかし、キャロルキングを超える個性を持った、
歴史的な存在は今だ登場していないが。
ヤエルさんは個人的には湿度がありすぎるなぁ、つって。

ランラララあーひるさん〜の
この曲「ピクニック」はもともとイギリス民謡だそうで原題は「Lazy Day」。

ヤエル・ナイムは1978年フランス パリに生まれ、
イスラエルのテルアビブ育ちの女性ヴォーカリスト。
アップル「MacBook Air 」のCMで大ブレークした。
かの地イスラエル…。

Yael Naim のシンデレラ・ストーリー参照。

●Yael Naim - New Soul

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チノ祝!百寿

100才まで生きた人を百寿というらしい。

「限界が見えない。寿命があるとう前提自体に無理があったのでは」(人口動向研究所長) 「子孫を残すという使命を超えて長寿を手に入れた人間」(東京工科大学長[生体工学]) 現在、全国の百寿者は3万6000人。 2050年には70万人になると推計されている。 (読売新聞)

チノばあちゃんが昨年12月に100歳を迎えた。
おめでとう!
チノ。小さい頃は、「カタカナて…。」と
恥ずかしながら恥ずかしいと思っていたが、
なんてキュートな名前!
Tオルが「イタリア人みたいやなあ」と言っていた。
Chino。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »