« Anger Management(2004) | トップページ | 曾我蕭白(1730-1781) »

2009年4月 6日 (月)

忙しくならないための上手な忘れ方

内田百閒は、忙しいとは人に言われる事で、
自分で言うやつはバカだという。

同じく心を亡くすと書く「忘れる」
人は自然忘却であるレム睡眠で頭を整理する
朝は黄金の時間である

忘却=思考の整理

不安なものが溜まると、頭は忙しく、
鬱(ノイローゼ)状態になる
人にとって忘却は不可欠な排泄(クリエイティブは?)

価値観の形成
何が大切で何が不要かは実践しないと分からない
「何がやりたい人だっけ?」

30年〜50年、一生を費やす「古典化」
を上手く忘れることで3年〜5年に短縮できる

〜「思考の整理学」を読んで〜


|

« Anger Management(2004) | トップページ | 曾我蕭白(1730-1781) »

だから本を読め!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195124/28988019

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくならないための上手な忘れ方:

« Anger Management(2004) | トップページ | 曾我蕭白(1730-1781) »