« 竹の子ハンター | トップページ | サラリーマンの納税 »

2009年5月 4日 (月)

ハゲタカ

 NHKドラマ「ハゲタカ」より

●バルチャーファンド【vulture fund】

●バルクセール
 バブル崩壊後、大手銀行が抱える膨大な不良債権を
 外資系ファンドがまとめて買い叩く

 査定額¥1の“ポンカス”も抱き合わせで
 銀行側提示額の9.1%で全ての債権を買い叩く

 老舗旅館「西乃屋」の息子が言う
 「金は使うもの
 人間、金に使われたらおしまいでしょ」

●M&A(Mergers and Acquisitions 合併と買収)
 敵対的企業買収
 ファンドによる
●TOB(Take Over Bid 株式公開買付け)

「盗人に追い銭」の
●ゴールデン・パラシュート
“Penny wise pound foolish”「安物買いの銭失い」

 会社は誰のもの?

●Proxy Fight(委任状争奪戦)は、
 TOBと並ぶ敵対的企業買収の常套手段

●ステークホルダー(Stakeholder)
 従業員や下請け先など会社の利害関係者

 所有と経営の分離した現代企業社会

●エージェンシー・コスト
 経営委託(エージェンシー)に伴うコストの総称
 株主利益の犠牲のもとに
 従業員や下請け先の利益を確保する際など

●ホワイトナイト
 敵対的買収を仕掛けられた対象会社を、
 買収者に対抗して友好的に買収または合併する会社

 村上ファンドと阪神電鉄の攻防戦における阪急ホールディングス
 明星食品へのスティール・パートナーズによる
 TOBに対して登場した日清食品
 事業統合による「シナジー(相乗効果)」が期待できる

 天は自ら助くるものを助く
(Heaven helps those who help themselves)

●MBO マネジメント・バイアウト(Management Buy-Out)
 経営陣が中心となって自分達の会社や事業部門を
 株主から買い取り独立する行為

●EBO エンプロイー・バイアウト
 従業員が中心となって行う場合
(因みに経営陣と従業員が一緒に行う場合はMEBO)

 投資ファンドはリスクある資金を提供し、従業員の頑張りに賭け、
 従業員は知恵と汗で応え、どちらもが成功の果実を手に入る。

|

« 竹の子ハンター | トップページ | サラリーマンの納税 »

「ジジモン -時事ネタ」カテゴリの記事