カテゴリー「about リネン」の3件の記事

2009年2月14日 (土)

about リネン

持続的な思考=理念 形成のため
垂れ流しの日々の利己的WEB備忘録

|

2007年3月 1日 (木)

Seize the Words

人間は忘却の生き物。言葉はシャボン玉のように宙に舞い、壊れて消える。
逃げて行く瞬間瞬間の思考をもれなく書き残したら膨大な量の紙くずの山になるだろう。

思考は脳内の感覚の言語化。さらに「しゃべる」とか「書く」といった様態化(?)によって、言葉は自分にフィードバックされ刻み込まれる。人に説明することで物事が整理されることは経験としてよくあることだ。

ブログを書くとは奇妙な行為だ。誰にでも見られるという可能性がありながらも、薄ら寒く誰に語りかける必要も無い。人に話しかける言葉を知らなくてもいい。
ただ、ネット世界に言葉を書き留めることで、垂れ流しの日々を少しは食い止められるという錯覚に陥らせてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

「事件は机の上で起きてんだよ!」

自分の考えを言葉にすることは思考を明瞭にする。
そして言語化できないものを思考とは呼ばない。

人間は感情の動物とよく言うが、今日一日でも、色んな感情がぐるぐると…。妬み、嫉み、怒り、喜び、感謝…。
人間は忘却の動物とよく言うが、そんな感情も一瞬のこと。
次の瞬間にはへらへら笑ってら。

感情をコントロールした者だけが人生を征する。
それは抑圧するのとは違う。エネルギーの流れをコントロールするということ。

では感情にとらわれないためにはどうすればいいのか?

続きを読む "「事件は机の上で起きてんだよ!」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)